尋問・終了

今週、尋問が終わりました。
傍聴に来てくださった方、ありがとうございました!
ちょっと、エキサイトして、荒れてしまい、
お見苦しいところをお見せしてしまい、申し訳ありませんでした。
原告(妻)、原告代理人弁護士は、あり得ない人種なので
言いたい放題、言わせてもらいました。
裁判官に何度も制止され、思いとどまった言葉はかなりありましたが・・・
心証を悪くしたか?熱意が伝わったのか?よく分かりません。
唯一の収穫は、弾劾証拠自体は役立たなかったのですが、
その裏で、矛盾した偽証証言を引き出すことに成功しました!
ざまぁ見ろ!!!
とは言え、それが判決にどれだけ影響するかは未知数です。

いよいよ

3連休が明けたら、訴訟は尋問です。
最終段階なので(ですよね?良く分からないけど)、
子供達のためにも抜かりなくやらないと!

 

ちなみに尋問は午後なのですが、
再度、申立てた面会交流調停が午前中にあり、ダブルヘッダー!!!
面会交流の裁判官が、私の休暇残が少ない事を考慮してくださり、
イレギュラーの曜日に設定してくださいました!感謝です!
前回やった調停の裁判官とは大違い。
言いたくはないけど、ピンキリなんですかねー。

 

イマドキの高校生

昨日、帰宅途中の電車の中で、
目の前にいた高校生がカバンから何か取り出して・・・
おぉ~、本を読み始めました!

 

最近の高校生と言えば、友達同士でいても会話せず、それぞれがスマホとにらめっこ。
そんなのばかり見ているから、
この高校生が本を読み始めた事になんだか感動しちゃいました。

 

相当、オヤジのボヤキが入ってますが、なんだかとても嬉しかったです!

 

 

正月から・・・

またボヤきます。ゴーン被告の話です。

 

********************
ゴーン被告拘束、ICPOが要請 レバノン法相は引き渡し否定
1/3(金) 0:03配信産経新聞
 【ベイルート=佐藤貴生】レバノン当局は2日、日本の要請を受けた国際刑事警察機構(ICPO)から、日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告の身柄拘束を求める「国際逮捕手配書」を受け取った。同国のセルハン法相はAP通信に対し、日本との間に犯罪人引き渡し条約はなく、被告を引き渡すことはないとの見解を示した。法相は、司法当局が被告の事情聴取を行うことには含みを持たせた。

 一方、トルコの警察当局は同日、ゴーン被告がトルコの空港を経由して逃亡するのに関与したとして7人を拘束した。ロイター通信は、4人が操縦士で2人は空港の地上職員、1人は貨物担当者だと伝えている。

 トルコのメディアによると、ゴーン被告が乗った自家用ジェット機は12月30日午前5時半に同国内の空港に到着。被告は別の航空機に乗り換えてレバノン入りしたもようだ。国境警察にゴーン被告の入出国の記録はないという。
********************

 

当然、日本-レバノン間に犯罪人引き渡し条約が無いことを知ってて
こういうことをやっているのでしょうね。
トルコで7人拘束されるような代償を払って。

 

どっかの誰かさんも、
「母」というだけで勝てる公算があるから訴訟を起しているのでしょう。
母性優先、監護の継続性とか・・・

 

ゴーン被告に関する真実は分からないですが、
うちの原告さんは、嘘をついている証拠を出してもまだ嘘をつき通してくる不誠実さ。
子供達のためにも、正義の為にも、この不条理はなんとか潰したいです。

 

とまぁ、そんなことを思いつつ、書面作成、尋問の問答の案を練っています。

年賀状

あけましておめでとうございます!

 

少し前の話ですが、ネットの記事で、
  年賀状をやめる人が多いけど
  年1回、年賀状だけのやり取りだとして
  交際費が63円/年と考えると安いものではないか?
というものがありました。
それに関して賛否を書くつもりはないですが、
年賀状が届くと、やはり嬉しいものですね。

 

私は12/30に出しましたが、皆さんのところに配達されるのはいつだろう?
出すのが遅くてスミマセン…

郵便局

年賀状を出そうと思い(今頃…)、どこのポストへ行けば良いかなと考え、
 (最悪、明日の集荷になっちゃいますからね)
郵便局前のポストなら間違いないかな~なんて思いつつ郵便局に行きました。

 

うわっ、郵便局、開いてる!!!

 

そう、今日は月曜。平日。年末だけど。
局のみなさま、ご苦労さまです。
スミマセンでした~